So-net無料ブログ作成

最上高湯 善七乃湯(2)温泉編 [旅館・ホテル]

蔵王温泉 最上高湯 善七乃湯 温泉編です

zen28.jpg
善七乃湯は残念ながら露天風呂付き客室などはなく
貸し切りのお風呂が計4つあります
今後は7つまで増える予定だそうです

貸し切り風呂は時間による予約制でなく、鍵置き場に鍵があれば
それを持って行って入ればいいというシンプルシステム
zen52.jpg
まずは鍵のあった寿老人から入ります
zen29.jpg
無加温、無加水にこだわった温泉です
本当の源泉掛け流し
zen30.jpg
無加温、無加水に出来る理由は、温度の異なる複数の源泉を持ち
それをブレンドすることにより湯温の調整が出来るからです

なんか苔が生えて汚れてるな〜と思いましたがそうではなく、
強酸性の中でも増殖できるクロレラの一種、キアニデウム カリダニウム
100%源泉掛け流しの証だそうです
zen31.jpg
硫黄の香りする酸性の強い温泉は肌がすべすべになりました
貴金属類は身につけて入浴しないよう注意書きがあります
zen32.jpg
温泉で「ちょっと一杯」セットが注文できます
zen33.jpgzen34.jpg
続いては隣側の大黒天
zen35.jpg
泉質は同じです
zen36.jpg
鍵を戻しに戻ってくると今度は別の
貸し切り風呂が空いているのでまた入りに行くことに
zen37.jpg
こちらは弁財天と名づけられたお風呂
zen38.jpg
社長自ら手作りしたという小さな木のお風呂です
zen39.jpg
洗い場はありませんので、洗身するときは内湯に行くことになります
zen40.jpg
こちらはもちろん鍵なしでは入れます
zen41.jpg
脱衣場 備え付けのタオルはなし
zen42.jpg
大浴場と
zen43.jpg
隣接する露天風呂です
この白くにごったお湯がまたよかった
zen44.jpg
宿泊者は牛乳一本サービスです
zen51.jpg
翌朝はもう一つの貸し切り風呂「恵比寿天」に行きました
zen45.jpg
屋根のかかった通路を降りていきます
zen46.jpg
一人用サイズの風呂が二つ並んでいます
zen47.jpg
こちらは蔵王温泉街を見下ろすことが出来ます
zen48.jpg
やはり自分は大浴場の露天風呂が最高でした
zen49.jpg
湯に浸かってしばらくボウッとしました
zen50.jpg
館内案内図です
zen123.jpg
ペットと入れる「ほたるの湯」もありましたが
今回は利用せず、人間だけが温泉楽しんでしまいました

最上高湯 善七乃湯
山形市蔵王温泉825
tel.023-694-9422
最上高湯 善七乃湯のHPはこちら
banner03.jpg
 

nice!(46) 
共通テーマ:旅行

nice! 46