So-net無料ブログ作成

天童市将棋資料館 [山形]


秋の一日、家族で天童温泉を訪れました
天童駅に直結している天童市将棋資料館です

tss1.jpg
じいじとばあばから、どこか温泉に連れてけ〜と号令がかかり
移動に時間のかからない天童温泉がとれたので急遽出発です
tss2.jpg
年を取ると出掛けるのも億劫になってくるようで
今回はX5一台で両親を後ろに乗せて行きました
tss3.jpg
途中 月山湖PAで休憩
紅葉はもうほぼ終わりといった光景です
tss4.jpg
90分程でJR天童駅に到着です
tss5.jpg
天童は将棋駒の生産で有名です☆
駅の公衆トイレ入り口も将棋駒の形をしていました
tss6.jpg
駅直結の将棋資料館は無料ではない 大人300円かかります
tss7.jpg
資料館の規模は小さく 見学にはそれほど時間かかりません
有料であるのが意外な感じでした
tss8.jpg
さまざまな種類の将棋駒・台が展示してあります
tss9.jpg
これは小将棋 盤上に飛角がありませんが、本来小将棋とは
本将棋の駒に醉象を加え、持ち駒再使用ルールを除いたもの(ウィキペディアより)
tss10.jpg
中将棋 縦横12マスの将棋盤で行う
tss11.jpg
Chu_shogi_initial_setup.jpg
摩訶大大将棋 番は19×19マスで駒の枚数は96枚
tss13.jpg
makadai.jpg
泰将棋 将棋盤は縦横25マス
これで本当に将棋させるんでしょうか?
ウィキペディアには、これよりも大きな大局将棋(縦横36マス)も
載っていました
tss14.jpg
tai.jpg
軍人将棋は自分も子供の頃指したので懐かしいです
ヒコーキとタンクの駒がありました
tss15.jpg
こちらは天童名物 人間将棋の様子をジオラマで再現したもの
他にも羽生さんが天童温泉で対局した様子や
天童駒の製造過程などの展示がありました

将棋に興味ある方でしたらそれなりに楽しめると思いますが
やはり有料であることを疑いたくなる規模の大きさでした
tss16.jpg
さて、資料館見学のあとは温泉街を目指します
tss17.jpg
程なく天童荘に到着〜 実に6年ぶりの再訪になります^_^;
tss18.jpg

天童市将棋資料館
天童市本町1-1-1
023-653-1690
第3月曜日定休
天童市将棋資料館のHPはこちら

nice!(49) 
共通テーマ:旅行

nice! 49