So-net無料ブログ作成

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル プレミアダブル(2) [旅館・ホテル]


ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
プレミアダブルのお部屋です

str24.jpg
ストリングスホテルの一般客室はクラシック、デラックス、プレミアの
3カテゴリーになっています
str41.jpg
客室はいずれもビルの27F〜32Fに位置するので
カテゴリーの違いはフロアでなく主に備品による
ということになります
str27.jpg
コーヒーマシーンやiPodスピーカーなどは
プレミアのみの備品とのことです
str29.jpg
木が多く使われた室内は居心地いいですね
プレミアカテゴリはランドリーサービス20%割引、
14時までのレイトチェックアウト無料、朝刊・夕刊サービス
シューシャインサービスなども利用出来ます
str28.jpg
ミネラルウォーターもサービス
str40.jpg
40インチのTVはこの位置に備え付け
str30.jpg
ワーキングデスクは大きめで使いやすいですね
木の質感もよく美しい
str25.jpg
ボーズのワイヤレススピーカーが備えられていました
自宅で使っている物と同じで使いやすかったです
str26.jpg
ディレクトリーを見てみる
str31.jpg
インルーム・ダイニングメニューはかなり充実しています
(メニューはクリックで大きくなります)
str42.jpg
まあ、このあたりは自分用の覚え書きです
str43.jpg
str44.jpg
水回りを見てみます 洗面台は一つだけ
str32.jpg
広くはありませんがこちらも壁や作り付けの棚など
造作がとてもよく美しい仕上がりです
str35.jpg
アメニティはタンと言うブランド
str36.jpgstr37.jpg
トイレは仕切るドアがなく、連れがいるときはちょっと抵抗あると思う
ビルの柱の部分が出ていますが、壁はとても綺麗に仕上げられています
str33.jpg
バスタブは深さもあり洗い場も大きく使いやすい
残念ながらビューバスにはなっていません
str34.jpg
今どきは床頭台にコンセント必須ですが
このような形で後付けされていました
str38.jpg
おっともう2時になりますね、そろそろ寝ますか〜
str39.jpg
避難経路図です これを見ると9号室、11号室、
27号室、29号室がプレミアダブル
いわゆる角部屋ですね
28号室と対角線上の10号室がプレミアツイン
右上カドの大きな19号室がスイートです
スイートは7年前に泊まっていました、記事はこちら
str45.jpg
プレミアダブルの間取り
premie double.jpg
こちらは一般的なクラシックダブルの間取り
こちらのタイプもデスクが大きく使いやすそうに見え、
一度は試してみたいと思います
classic double.jpg
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
港区港南2-16-1
品川イーストワンタワー26F-32F
tel.03-5783-1111
ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのHPはこちら
logo.jpg

nice!(44) 
共通テーマ:旅行

nice! 44