So-net無料ブログ作成

アートアクアリウム2017 [東京]


以前から気になっていた、コレド室町のアートアクアリウム
今年は出張ついでに行ってみました
残念ながら今年の開催は昨日で終了しています

aaq3.jpg
コレド室町1の5階、日本橋三井ホールが会場となっています
この日は平日だったので、それ程混んでいませんでした
週末やイベント開催日はかなり混雑するようです
入場料1,000円かかります
aaq13.jpg
フラッシュを使わなければ
写真撮影OKです
aaq15.jpg
イタリアのヴェネツィアンガラスアート「Venini」
で制作された「Kingyo」
aaq1.jpg
ガラス製の金魚鉢はそれ自身の見た目にも金魚が感じられるよう
尾びれがゆらめくさまが象徴的に表現されている
aaq24.jpg
「キリコリウム」
江戸時代から伝わる伝統工芸「江戸切子」を用いた作品
でも星条旗に見えるんですが!
aaq21.jpg
切り子の中には綺麗なビー玉が入っています
aaq2.jpg
「花魁」
1000匹の金魚が泳ぐ世界最大級の金魚鉢は江戸の遊郭を
表しており、乱舞する金魚は花魁とそれを目指す女達を
表しているという
aaq4.jpg
ライティングにより刻々とその表情を変えていきます
aaq6.jpg
手前の丸い鉢は「手鞠リウム」です
aaq9.jpg
「竜宮城」「アンドンリウム」
行灯に見立てた照明の部分も水槽になっています
aaq5.jpg
aaq28.jpg
「パラドックスリウム」
垂直に金魚を見る面が全くないという変わった水槽
aaq27.jpg
「久谷金魚品評」
日本の伝統工芸「九谷焼」で作られたアートアクアリウム
九谷焼の三つの技法「青久谷」「赤絵」「花詰」を用いて
金魚の絵柄が側面に施されている
aaq22.jpg
あっ、ウミウシだ!
aaq7.jpg
ポニョですか!
aaq8.jpg
「タマテリウム」
竜宮城には玉手箱ということで、アクリルで制作された
水槽「玉手箱」に金箔で絵柄が施されている
aaq10.jpg
「床掛け金魚飾り」
生きた金魚の動きと映像による、掛け軸のアートアクアリウム
aaq26.jpg
「竜宮四季絵巻」
竜宮城の映像が投影された水槽には乙姫様をイメージさせるヒレナガゴイが泳ぎ
手前の水槽には海水の珊瑚礁が再現されています
aaq25.jpgaaq11.jpg
会場には獺祭の飲めるスペースやみやげ物売り場も
設置され、なかなか綺麗で楽しめるアクアリウムでした
来年もまた来よう!
aaq29.jpg
aaq12.jpg
このあとは、ざんぱーすーさんと
再びTAXIで銀座に移動しました
aaq14.jpg

日本橋三井ホール
中央区日本橋室町2-2-1
COREDO室町1 5F
tel.03-3270-2590
アートアクアリウム2017のHPはこちら

nice!(38) 
共通テーマ:アート

nice! 38