So-net無料ブログ作成

クラシックギター演奏グレード検定2014 [classic guitar]


今年は4年ぶりにクラシックギターグレード検定を受験しました

cgg1.jpg
今年は元旦の記事に書いたとおり2級を受験
課題曲はカルカッシのエチュード、アンサンブルがF.カルリのラルゴとロンド
自由曲はフレスコヴァルディの アリアと変奏 です
下表の赤線で囲ったところ
sho92.jpg
以前は仙台市シルバーセンターでしたが数年前から会場は青年文化センターに
移動なっているようです、仙台市科学館のすぐ近くです
ネーミングライツにより日立システムズホール仙台となっている
このことが分からずに何回か建物前を通過してしまいました
cgg9.jpg
駐車場に車を停めてそのまま地下一階が試験会場です
cgg2.jpg
cgg3.jpg
こんな広場もありました
cgg4.jpg
控え室 兼 練習室です
ぎりぎりで到着したので直前の練習が出来ずアセりました
cgg5.jpg
しばらくすると呼ばれて試験室へ
いやぁ〜やっぱり緊張しますね
何とか止まらず最後まで弾ききりました
cgg6.jpg
めでたく合格〜 まあ、なるべく通そうとして下さる検定なので^_^;
それでも、「音色が一色」「どの変奏も同じに聞こえる」などのキビシイ
ご意見もいただきました
まあ、楽譜通りに間違えず弾くだけでめいっぱいの状態ですので
音楽表現を言われると弱ってしまいますね
でも「右手の使い方を研究するとギターがもっと楽しくなります」といわれ
今後の課題と思いました
cgg54.jpg
このクラシックギター演奏グレード検定は
以前は1〜8級に分けられていましたが
ギター検定2.jpg
数年前から準1級、準2級が設定され、少しずつステップアップが
ねらえるようになっているようでありがたいです
これでみると準1級はソル25のエチュードからNo.1〜No.17ですが
中級で必ず習う「月光」があるのでつかえますね
自由曲はなぜか3級の時に演奏した「アルハンブラの想い出」がはいって
いるのでこれもつかえる
あとはアンサンブルのF.ソルの喜遊曲第2番を練習すれば
受験できることになりますが、初見があります
ギター検定3.jpg
まあ、またゆっくり練習して2、3年後に受験したいです^_^;
今度は夏の教室発表会に向けて練習開始
自由曲はカルカッシエチュードの24番、25番の予定
アンサンブルはなんとベートーヴェンの
交響曲第5番「運命」の第一楽章をやります
あの、ジャジャジャジャーン、というやつです

仙台市青年文化センター
仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5
tel.022-276-2110
仙台市青年文化センターのHPはこちら
seinenbunka_map.jpg

nice!(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 36

トラックバック 0