So-net無料ブログ作成

年末は第九を聞く [audio&visual]

今日で仕事が一段落という方も多いでしょうが私もその例です。久しぶりにゆっくり出来たので家で第九を聞いています。
カラヤンの1979年、東京普門館で行われたライブ録音で、冒頭にカラヤンのメッセージが入っています。普門館といえばうちの近所にも会館がありますが、立派なホールなんですね。
             

今年買おうかどうしようか迷って、どうしても決断できなかったのがこれ、同じカラヤン・ベルリンフィルの1962年イエス・キリスト教会で録音されたものですが、なんとガラス製のCDで、音質に優れているというモノです。同音源の比較試聴用通常版のCDも入っています。お値段はなんと20万円!もし違いが分からなかったらどうしようというのが、恐怖です。
                 
今のお気に入りはこれ、小澤征爾指揮、サイトウ・キネン・オーケストラの長野県松本での録音です。来年はコンサートを聞きに行って松本の温泉に泊まるなんていいなぁ!
             
一応形が出来たオーディオルームをちょっとだけお見せします。今年は念願のスピーカーを手に入れることが出来ました。JBLのParagonです。来年はSACD再生にチャレンジしたいですね。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

ふぁゆえん

昨年はお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。
カラヤンのガラスのCDですが、うわさではきいております。
従来のCDに載らない音域もしっかり
録音されているとか。
by ふぁゆえん (2008-01-02 01:48) 

cookie

ふぁゆえんさん、おはようございます。
こちらこそ昨年はお世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。スポ少が部活になっても、続きそうですね!?
ガラスCDは、買わずに我慢しているうちに在庫なくなりそうです。
試聴できればいいんですけどね。
by cookie (2008-01-02 09:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0